テレビ番組の制作を中心に映像制作を行うプロ集団 株式会社スローハンド

人を撮る会社です

News

放送のお知らせなど

  • アナザーストーリーズ
    「イトマン事件 30年目の告白」

    ■ 10月26日(火) BSプレミアム 21:00~放送
    初回放送日: 2021年10月26日

    創業100年以上の歴史を持つ名門商社から3000億円もの金が引き出され、闇へと消えた!
    戦後最大の経済事件ともいわれるイトマン事件、地上げのプロ、日韓の政財界に強いパイプを持つ大物フィクサー…
    湯水のように日本中にお金が降り注いだバブルの時代、異常ともいえる土地取引や絵画取引でモラルなき錬金術に突き進み、
    バブルの終えんとともに、イトマンはその看板を下ろした。一部上場企業にいったい何がおきたのか?

    【司会】松嶋菜々子,【語り】濱田岳

    番組HP
  • ヒューマニエンス
    「“イヌ” ヒトの心を照らす存在」

    ■ 10月21日(木)BSプレミアム 20:00~放送
    ヒトにとって「イヌ」は長年のパートナーだ。
    オオカミから分化したイヌは、
    ヒトと共に暮らした数万年の中で、お互いに「共進化」する関係だったという。
    イヌの脳は、ヒトの“言葉”を理解できるようになり、
    イヌの表情筋は、ヒトに“感情”を感じさせるようになった。
    そしてイヌとヒトが共に持つホルモンは、
    家族の様な“絆”を作り出すまでになってきた。
    イヌとヒトという異なる種の共存関係から生まれた進化の意味を妄想する。

    【MC】織田裕二,井上あさひ

    番組HP
  • ヒューマニエンス 選
    「“筋肉” 感応する奇跡のシステム」

    ■ 10月14日(木)BSプレミアム 20:00~放送
    初回放送日: 2021年8月12日

    「筋肉」は単にチカラを出すための道具ではない。
    様々なコミュニケーションを交わし合う奇跡のシステムだ。
    筋肉からのメッセージ物質である30種以上ものホルモンは、
    全身に届き、ココロとカラダの様々な病気を予防。
    さらに筋肉に秘められたセンサーが発する“声”は、
    筋肉同士のコミュニケーション、そしてヒトの複雑かつ華麗なパフォーマンスを生み出す。
    肉体の進化とは?筋肉が放つメッセージに耳を傾け、その思いを妄想する。

    【MC】織田裕二,井上あさひ

    番組HP
  • プレミアムカフェ
    立川談志 71歳の反逆児(2007年)

    ■ 10月13日(水)BSプレミアム 9:00~放送
    ハイビジョン特集 立川談志 71歳の反逆児(2007年)

    若くして名声を確立し、各界を股にかけてきた男が、老いと病に苦悩する中で闘っている。
    敵は、落語を誰よりも愛し、極めてきた自分自身。体は衰え、芸が理想から離れていく恐怖。
    だが、暴れ続けてきた人生を裏切るような枯れた老境になどしたくはない。
    落語の神髄を世に残したいとの強烈な自負・使命感を胸に、自らを叱咤し、反逆者であり続けようとする日々に密着。

    出演者ほか
    【出演】立川談志
    【語り】西田尚美
    【スタジオゲスト】松尾貴史
    【スタジオキャスター】渡邊あゆみ

    番組HP
  • ヒューマニエンス
    「山中伸弥スペシャル iPS細胞と私たち」

    ■ 10月7日(木)BSプレミアム 19:30~放送
    山中伸弥さんとiPS細胞から見えてきた「人間とはなにか」を探る90分スペシャル。
    発見から15年、がんや肝臓病など治療の研究が進む一方、
    iPS細胞はネアンデルタール人の遺伝子を持つ脳をよみがえらせることまで可能にした。
    いわば「生命の時間を巻き戻す」ことを実現し、どんな細胞にもなれるiPS細胞は、
    ヒトがなぜ生まれてくるのかという神秘にも迫りつつある。
    山中さんが見つめる生命の深淵を最新研究から妄想する。

    【MC】織田裕二,井上あさひ

    番組HP
  • 出川哲朗のクイズほぉ~スクール(6)
    リサイクル・ようかん四等分・超食材のナゾに挑戦!

    ■ 10月4日(月)NHKEテレ1・東京 19:25~放送
    館の主(声・悠木碧)の命を受け、
    知識のエキスパートQuizKnockが楽しいクイズを出題。

    今回は「リサイクル(理科・社会)」、
    出川がリーダーとしての力を見せつける「ようかん4等分チャレンジ(算数)」、
    世界の危機を救う「スーパーフード(理科)」の3つ。
    大人気の番組やアッと驚く映像が盛りだくさんのWebサイト「NHK for School」を見れば、
    クイズのヒントがあるかも。

    【司会】出川哲朗
    【出演】QuizKnock

    番組HP
  • 【さいとう・たかをさんをしのんで】アナザーストーリーズ 選
    「“用件を聞こうか”〜ゴルゴ13 最大の危機〜」

    ■ 10月2日(土) BSプレミアム 8:45~放送
    初回放送日: 2020年10月6日

    世界を股にかけるスナイパー「ゴルゴ13」!
    現実に起きた事件や災害などの現場に現れ、
    任務を果たすゴルゴは長年多くのファンを魅了してきた。
    しかし今年5月、連載52年目にして初めて新作の掲載が見合わされる。
    緊急事態宣言中、作者さいとう・たかをが下した苦渋の決断。
    そして改めて注目されることになった25年前の「病原体・レベル4」とは?
    新作の一時見合わせと、それでも続く「ゴルゴ13」のアナザーストーリー!

    【司会】松嶋菜々子,【語り】濱田岳

    番組HP
  • ヒューマニエンス~40億年のたくらみ~
    「“怒り” ヒトを突き動かす炎」

    ■ 9月30日(木)BSプレミアム 20:00~放送
    動物に比べ、ヒトの怒りは複雑だ。
    爆発させたり、ため込んだり、ぶり返したり…
    それは怒りの多様な火種を生む、人間の脳の“前頭前野”が原因だ。
    前頭前野が未来を予測し、過去を記憶、
    さらに他者との公平性を重んじることで生まれる怒りの火種が、
    農耕牧畜文化以降の法や裁きによる社会秩序、革命、国家間の戦争、
    そして現代のネットでの炎上をも生み出してきた。
    ヒトの歴史の光と影から垣間見える、複雑な怒りの意味を妄想する。

    【MC】織田裕二,井上あさひ

    番組HP
1 2 3 4 5 54